pagetop

NEWS

新着情報

簡単に習慣化できるハンドケア方法


皆さんは、普段のハンドケアどうされていますか?

乾燥の気になる季節になると、ハンドクリームが欠かせない!という方が多いと思いますが

そのハンドクリーム塗り方は正しいですか?効率的に塗れているでしょうか。

今回は効果的なハンドクリームの塗り方や、簡単に習慣化できるハンドケア方法についてご紹介いたします♫

ぜひ参考にしてみてください!

 

どの部分を保湿したいのか

ちゃんとハンドクリームを塗っているのに指先がカサカサ…という経験はありませんか?

ハンドクリームは手の甲や拳に擦り込むだけ、という方が多く多くいらっしゃいます。

手の甲が乾燥していて、手の甲にだけ潤いを求めるのであればその塗り方で良いかもしれません。

ですが、手の甲がカサカサしているということは、指や指先・爪周りもカサカサしていませんか?

指先がカサカサしているのに、塗っているつもりだったクリームは、指先や爪先までしっかり届いていないのです。

 

ハンドクリームを指先や爪先までしっかり届ける方法

まずは、手の甲にクリームを伸ばしたら、指先~爪先に向かって一本一本塗り込んでみてください。

これを意識するだけで、保湿効果アップが期待できます!

 

爪用オイルを併用するのがオススメ!

爪周りの保湿には、爪用のオイルが効果的です。

爪周りに少量つけて、伸ばすだけでOKです。

また、爪用オイルは、ハンドクリームをパワーアップさせることもできます。

お手持ちのハンドクリームも、乾燥の激しい季節には、ちょっと物足りないなぁ…

と感じられることもあるのではないでしょうか。

そんなとき、ハンドクリームに爪用オイルを混ぜてみてください。

いつものハンドクリームでも、よりしっとり感を得られると思います♫

※お手持ちのハンドクリームの種類によっては、上手く混ざらない場合もあります。

 

ひと手間加えるだけで簡単に習慣化できるハンドケア

ハンドクリームも、爪用オイルも、わざわざ出してくるのが面倒、

手や爪先だけのお手入れに時間も手間も割きたくない…という方もいるかと思います。

そんな方にオススメの簡単なハンドケア方法があります!

毎日、お顔のお手入れはされますか?

お化粧をされる方でしたら、洗顔→化粧水→乳液やクリームといった基本的なことをされているのではないでしょうか。

そこに、ひと手間加えて見ましょう!

洗顔

お顔を洗った時に、手にも洗顔料がついていますよね。
その洗顔料を、手首から指先まで伸ばしてみてください。
そして、手も顔も一緒に洗ってしまいましょう。

 

化粧水

これも、手でつける方、コットンを使用される方、いろいろいらっしゃると思いますが、

お顔につけた後、手(またはコットン)に残っている化粧水を、先ほどと同じく、手首から指先へ伸ばします。

必要に応じて、化粧水を足してくださいね。

 

乳液やクリーム類

これも化粧水と同様に、お顔に塗った後に、手首から指先へ伸ばしてみましょう。

これで、お顔のお手入れのついでに、簡単にハンドケアもできることになります。

 

指先・爪先のケアは続けることで差がつきます!

いかかでしょうか?

いつもの動作に、ひと手間加えるだけ。

こういうことなら、簡単に習慣化できそうな気がしませんか?

これに加えて、1日に何度かハンドクリームや爪用オイルを塗れば、かなり乾燥対策ができるかと思います♫

どの年代でも、気になる手の乾燥。

指先・爪先を意識するだけで、ハンドクリームを最大限に活かすことができます。

ぜひ、今日から実践してみてくださいね。


ネイルだけではなく、自爪のケアも広島県のNail salon ASKにお任せください。


店舗名:Nail salon ASK(ネイルサロンアスク)

住所:〒729-3431 広島県府中市上下町上下1048-1

TEL:080-1916-8084

営業時間:9:00〜17:00(最終受付15:00)

定休日: 第1第3木曜日 / 第2第4土曜日が休み / 第1第3日曜日 / 祝日定休 /

業務内容:美フォルム・美爪育成・ジェルフィルイン・ジェル